貧乏はお金のファスティング説

日々のこと

pexels-photo
ずっとお金がなさすぎて生きるか死ぬかの状態は置いといて。

一時的にお金がない状態。
仕事辞めたとか。給料減ったとか。ボーナス出なかったからボーナス払い詰んだとか。身体壊して働けないとか。
そんなで一時的にお金がない状態。

ヤバい。なんとかしなきゃ。って脳みそフル回転。
支出を減らす。
収入を増やす。
結果頭キレッキレになる。

これって、お金のファスティング(断食)じゃない?

ってこの記事についてFacebookでコメントやり取りして気付いた。
千明の \ ワクワクしながら生きていく / » ここ最近ハッとしたお金の話。お金は可愛い。

千明の \ ワクワクしながら生きていく / » ここ最近ハッとしたお金の話。お金は可愛い。 はてなブックマーク - 千明の \ ワクワクしながら生きていく / » ここ最近ハッとしたお金の話。お金は可愛い。

 

断食って一時的にするもの。
月収いくらで線引きする話でもなくて、「お金ない」という自覚がファスティング。
平均年収下回ってても屁でもねーそれがフツーなら、断食ではなく通常運転。大丈夫。
やだなぁ、辛いなぁ、という実感があるなら、断食で自分が何を学んだか振り返ってみよー。

そして、やめた!って思ったら、回復食から始めようぜ。
瞬時に億万長者にはなれないさ。

ボンラパスでお惣菜買ってみるとか。
(福岡に成城石井ないし。 参考記事:http://ameblo.jp/iyashiya1848/entry-12224672609.html

外食するとき、すき家じゃなくてロイホにするとか。(我が家御用達すき家ww)

少しずつ。

私自信、
コテツさんが0,1歳ぐらいの頃は、仕事もほとんどしてなかったから
スタバだって贅沢品だった。
1000円以上のものを買うのにすごく勇気いった。
4500円を準備できなくてセミナーの参加を諦めたこともあった。
高いお惣菜どころか、スーパーでもためらった。

今も、保育園代差し引いたら、手元に残るものはほとんど変わらないんだけど。(笑)
スタバに行けるし、3000円ぐらいまではためらわない。
スーパーのお惣菜も買える。
今年は旅行にも行けた。

私、断食中かとばかり思っていたけど、どうやら回復食真っ只中のようです。(笑)

この間一度、収入がガツンと上がった時期があって、そのときに金銭感覚がランクアップしたのが、下がらないままっていう説もあるけど。笑

下がらなくていい。

1年後はどうなっているかな?

そんな千明軍師のLINE@

不定期でお届けしているよ!
友だち追加する
土肥千明

通称 千明軍師 数秘術鑑定、カードリーディング、波動観察を通して、これまで自分が漠然と抱えてきた生き辛さを解明し、シェアしていく人。 福岡在住。福岡-沖縄デュアルライフが目標の二児の母。 「私のハッピーがみんなのハッピー。自分がハッピーだったら、家族もハッピーにならざるを得ない。」が持論。 分析と提案が武器なので軍師。 元臨床検査技師で、「スピリチュアルは現実です。」と言って聞かない理系脳。

日々のこと

おもしろかったらいいねしてね( ´ ▽ ` )ノ

最新情報をお届けします

コメントを残す