『私』という物語の、壮大な伏線の回収をしてきた

昨年の夏ごろから、どこに向かうんだ私は…と言いつつ思いつつ、興味の赴くままに色んなことをやってきた。

嫌なことはやらない!をしていったら、だんだんできることが減ってきて。

結果、とってもとってもポンコツな私が残った。
できないことだらけ。

それらは全て、伏線だった。

私、伏線が張り巡らされた物語が大好きなのね。
ONE PIECEとか、その最たるもので。もう、性癖えぐられる。ストーリーに。(笑)

(『性癖』の本来の意味は、性格の癖らしいよ。性的なアレコレじゃないらしい。笑)

そしたら、自分の人生も、伏線が張り巡らされたものになっていた。
自分の人生が性癖ドストライクだわ、全く。

ONE PIECEの物語は、ラフテルへ向かっているのだけど、私が向かうのが一体どこなのか。
それが、つながった。
7か月かけて、つながった。

全ては、前提通り

思考は現実となる。
全ては、自分で決めた『前提』の通りになっている。

うまくいかない前提の人は、うまくいかない。

苦労する前提の人は、苦労する。

私って最高に可愛い♡が前提の人は最高に可愛い。

伏線が張り巡らされてる前提の人は、伏線だらけの人生。

神様って、望みをなんでもかなえてくれるのね。
これでもかってほど、思考に忠実に。

もっと言えば、

可愛くなりたい!っていう思考の人は可愛くなりたい!って思い続けるし。

お金持ちになりたい!っていう思考の人は、お金持ちになりたい!って思い続けるし。

私も色んな前提を設定していたけど、その中でも大きかったのが

「どうせ私はお金に苦労する」だった。
事あるたびに「ほら、やっぱり私はお金がない。」っていう事実を突きつけられていた。

引くほどお金が回ってこなかった

いくらポンコツになったからって、これはないでしょう?!ってぐらい、お金回りが錆びつきました。
我ながら引くレベル。

さすがにこれはないわーーーーー!!!って思ってもがくけど、どーにもならない。

ここでひらめいた。

これは、宇宙の采配ってやつかもしれない。

ちょうど、星回りを気にしてみようと思ったところだったし。

http://chiaki.okinawa/archives/suisei/

尋常じゃないお金の回らなさが、宇宙の采配だと仮定する。
(直感だけで言うと、宇宙の采配で確定なんだけど。まだ完全に信じ切れていない自分がいるので、仮定w)

なぜ、宇宙さんとやらは、私にこんなことするのか、その意図は。

\ポク・ポク・ポク・チーン/

[box]今やるべきは、お金を使うことではない。[/box]

はいきたパッカーン!

私、お金を使うことに関するブロックは、だいぶぶっ壊れてきてるのね。
てか、お金があればあるだけ使っちゃうw
貯金?なにそれ美味しいの?\(^o^)/ な勢い。

そこに宇宙の采配キタ!

お金を使うって、外に向けてエネルギー(お金という名の)を出すということ。
もっと、自分に目を向けよ。
答えは自分の中にしかない。(自分でもこれはいつも言ってるけど。)
自分にエネルギーを割きなさい。

っていう、宇宙の采配。

という、仮説。(まだ言う)

自分に目を向けまくったら伏線が繋がった

ここから、怒涛の自分の棚卸しのターン。

一番向き合ったのは、自分の感情について。
マイナスな感情に蓋をしがちだから。
そこを感じきることをまずやってみた。(詳しくは後日別記事にて。)

そのあとは、うんうん考えてもちっとも埒が明かないのね。
意識していないときに閃く。

で、閃いた。
タブレットでパズルゲームしてたいら閃いた。笑

今まで、私がやってきた、ありとあらゆることが繋がった。

[ul type=”bd” icon=”star”]
臨床検査技師をしていたこと。
デザインの勉強をしたこと。
趣味でアロマ検定取ったこと。
WEBデザイナーとして、色々なものづくりをしてきたこと。
人前で喋ること。
心屋さんや、katsuさんや、ナリくんや、はるちゃんのような、心のこと・生き方を発信している人を知ったこと。
量子場に出会ったこと。
タロットカードをはじめたこと。
数秘とか万葉色役術とか占星術とかにハマったこと。
スピ系の友人がめちゃくちゃ増えたこと。
沖縄に行くと決めたこと。
分析が得意だと気付いたこと。
変なブログ講座に参加するに当たり、ブログを立ち上げ直したこと。
あらゆることが、ポンコツになったこと。
[/ul]

もっとさかのぼると
[ul type=”bd” icon=”star”]
子どもと関わる活動をずっとしてきたこと。(子ども劇場歴28年)
長女として生まれ、不器用な生き方をしてきたこと。
お絵描きが好きな子どもだったこと。
子どものころから、お母さんになるのが夢だったこと。
今の家族を手に入れたこと。
[/ul]

全てが、繋がった!

航海の目的地が見えた!

一言でいうと、こうなる。

[box]私のハッピーがみんなのハッピー[/box]

長々と言うとこのブログのコンセプトがこうなる。

[box]漠然とした生き辛さを抱えていたロスジェネ世代の一人の女子が、
生き辛さの正体をひとつずつ見つけて、分析していく記録。
自分が本当にハッピーだったら、家族もハッピーにならざるを得ない。

私が、気付いたり見つけたり分析したことを、同じような生き辛さを感じている人と共有する場。[/box]

ここからが、新世界編

ONE PIECEに例えるなら
イーストブルー編⇒グランドライン編⇒新世界編←イマココ

四皇と戦う日が来るかもしれないし、
誰かと同盟を組むこともあるかもしれないし、
あとは仲間との別れの危機とか。
いろいろあるかもしれない。

全てはラフテルへ続いている。

ちなみに、ラフテルは沖縄じゃないよ。
沖縄で暮らすことはゴールじゃなくて、通過点だからね。
ドレスローザ辺り。(もしかしたら更に手前のパンクハザードかも。)

そして、ラフテルに着いたらどうするのかな。

魔法使いグルグルみたいに、冒険を続けたくなるかもしれないなw

それもありだなぁ。

さて。ワクワクしかしない!