各種鑑定の違いとか意味とか

好きなもの , , ,

数秘術の鑑定を現在やっていますが、他のやつも興味津々であります。

それぞれの特性とか、目的が違ったりするのかな?と思ってまとめてみました。

四柱推命から派生系

動物占い(個性心理学)

四柱推命の十二運勢をベースにしたもの。60種類に分けて細かく見るバージョンは、それに干支を盛り込んでるのかな?と推測。

その人が持つ基本的な性格に着目

陰陽五行説

むしろ陰陽五行説をベースに生まれたのが四柱推命。
十干と呼ばれるもの。

その人が持つ性質、体質を表す。

天体系

西洋占星術

地球から見た惑星の移動に意味をつけたもの。
先の流れを読むのがすごく得意なイメージ。

性格と、運勢

紫微斗数

詳しくは知らないのだけれど。
中国版の占星術。

天命に着目。

数秘術

どの方式も、数字と色がセットになっている。

カバラ式数秘術

生年月日から導き出す数字で見る。

ピタゴラス式数秘術

生年月日と氏名から導き出す数字で見る。
ここで取り上げているものの中で唯一、生年月日以外の要素が入ってくる。
名は体を表すので、双子でも全く同じ性格、性質にはならないのは当然なのである。

数秘術はいずれも、その人の持つ特徴、癖に着目(していると私は解釈してる)
色はチャクラにあらかた対応。


無料イラストby升本つづりさん♡

その他

マヤ暦

古代マヤ人が使っていた暦をベースにしたもの。
人生のガイドマップ。らしい。(あまり詳しくはない)


画像引用 青い嵐 | マヤ暦 神聖暦ツォルキン

六星占術

細木数子の。(っていう程度の認識ww)

九星気学

陰陽五行説がベースになっているというのは分かる。
これだと唯一私は火属性になるんだよね。

色々あるね

とまぁーーー
似たようなのが(ってひっくるめると色んな方面からお叱りを受けそうだけど)いっぱいある。

お腹いっぱいです感がいなめない。
こんなに色々必要?!って正直思うww
でもどれも面白い。

私はなんかこれが好きだな。
ってゆーのを軸にして、あとはスルーするか、嗜む程度にしていくのがいいな。

私はこんな感じがしっくりくるかな、今のところ。

役割…万葉色役術(十二支)
性質…陰陽五行(十干)
癖、名前由来の性質、チャクラ…ピタゴラス式数秘術

それぞれアプローチが違うので、多角的に見れるようになったら、楽しいなぁ。

その練習も兼ねて、【今日の運勢予報】、LINE@で配信中。

友だち追加する

ぜひ登録してね( ´ ▽ ` )ノ

そんな千明軍師のLINE@

不定期でお届けしているよ!
友だち追加する
土肥千明

通称 千明軍師 数秘術鑑定、カードリーディング、波動観察を通して、これまで自分が漠然と抱えてきた生き辛さを解明し、シェアしていく人。 福岡在住。福岡-沖縄デュアルライフが目標の二児の母。 「私のハッピーがみんなのハッピー。自分がハッピーだったら、家族もハッピーにならざるを得ない。」が持論。 分析と提案が武器なので軍師。 元臨床検査技師で、「スピリチュアルは現実です。」と言って聞かない理系脳。

好きなもの

おもしろかったらいいねしてね( ´ ▽ ` )ノ

最新情報をお届けします

コメントを残す