二十四節気、七十二候、陰陽五行、干支をまとめてみた

暦のはなし ,

日本には、美しい暦の名前があります。
そんな暦に関するキーワードを、まとめてみました。(主に自分用)

詳しい解説(千明的解釈)は追々載せていこうと思います( ´ ▽ ` )ノ)

二十四節気七十二候の表

2017年5月以降の日付も入れてます。

季節の呼び名 【干支】 二十四節気 七十二候
初春【丑月】 立春(りっしゅん)
2018.2.4~
東風解凍(はるかぜこおりをとく)
黄鴬睍睆(うぐいすなく)
魚上氷(うおこおりをいずる)
雨水(うすい)
2018.2.19~
土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)
霞始靆(かすみはじめてたなびく)
 草木萌動(そうもくめばえいずる)
 仲春【寅月】  啓蟄(けいちつ)
2018.3.6~
 蟄虫啓戸(すごもりのむしとをひらく)
 桃始笑(ももはじめてさく)
 菜虫化蝶(なむしちょうとなる)
 春分(しゅんぶん)
2018.3.21~
 雀始巣(すずめはじめてすくう)
 桜始開(さくらはじめてひらく)
 雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)
晩春【卯月】  清明(せいめい)
2018.4.5~
 玄鳥至(つばめきたる)
 鴻雁北(こうがんかえる)
 虹始見(にじはじめてあらわる)
 穀雨(こくう)
2018.4.20~
 葭始生(あしはじめてしょうず)
 霜止出苗(しもやみてなえいずる)
 牡丹華(ぼたんはなさく)
 初夏【辰月】  立夏(りっか)
2017.5.5~
 蛙始鳴(かわずはじめてなく)
 蚯蚓出(みみずいずる)
 竹笋生(たけのこしょうず)
 小満(しょうまん)
2017.5.21~
 蚕起食桑(かいこおきてくわをはむ)
 紅花栄(べにばなさかう)
 麦秋至(むぎのときいたる)
仲夏【巳月】  芒種(ぼうしゅ)
2017.6.5~
 蟷螂生(かまきりしょうず)
 腐草為螢(くされたるくさほたるとなる)
 梅子黄(うめのみきばむ)
 夏至(げし)
2017.6.21~
 乃東枯(なつかれくさかるる)
 菖蒲華(あやめはなさく)
 半夏生(はんげしょうず)
晩夏 【午月】  小暑(しょうしょ)
2017.7.7~
 温風至(あつかぜいたる)
 蓮始開(はすはじめてひらく)
 鷹乃学習(たかすなわちがくしゅうす)
 大暑(たいしょ)
2017.7.23~
 桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)
 土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)
 大雨時行(たいうときどきふる)
初秋【未月】  立秋(りっしゅう)
2017.8.7~
 涼風至(すずかぜいたる)
 寒蝉鳴(ひぐらしなく)
 蒙霧升降(ふかききりまとう)
 処暑(しょしょ)
2017.8.23~
 綿柎開(わたのはなしべひらく)
 天地始粛(てんちはじめてさむし)
 禾乃登(こくものすなわちみのる)
 仲秋【申月】  白露(はくろ)
2017.9.7~
 草露白(くさのつゆしろし)
 鶺鴒鳴(せきれいなく)
玄鳥去(つばめさる)
 秋分(しゅうぶん)
2017.9.23~
 雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)
 蟄虫坏戸(むしかくれてとをふさぐ)
 水始涸(みずはじめてかるる)
晩秋【酉月】  寒露(かんろ)
2017.10.8~
 鴻雁来(こうがんきたる)
 菊花開(きくのはなひらく)
 蟋蟀在戸(きりぎりすとにあり)
霜降(そうこう)
2017.10.23~
霜始降花(しもはじめてふる)
 霎時施(こさめときどきふる)
 楓蔦黄(もみじつたきばむ)
 初冬【戌月】  立冬(りっとう)
2017.11.7~
 山茶始開(つばきはじめてひらく)
 地始凍(ちはじめてこおる)
 金盞香(きんせんかさく)
 小雪(しょうせつ)
2017.11.22~
 虹蔵不見(にじかくれてみえず)
 朔風払葉(きたかぜこ投稿を表示のはをはらう)
 橘始黄(たちばなはじめてきばむ)
仲冬【亥月】  大雪(たいせつ)
2017.12.7~
 閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)
 熊蟄穴(くまあなにこもる)
 鱖魚群(さけのうおむらがる)
 冬至(とうじ)
2017.12.22~
 乃東生(なつかれくさしょうず)
 麋角解(さわしかのつのおつる)
 雪下出麦(ゆきわたりてむぎのびる)
 晩冬【子月】  小寒(しょうかん)
2018.1.5~
 芹乃栄(せりすなわちさかう)
 水泉動(しみずあたたかをふくむ)
 雉始雊(きじはじめてなく)
 大寒(だいかん)
2018.1.20~
 款冬華(ふきのはなさく)
 水沢腹堅(さわみずこおりつめる)
 鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)

日本語って綺麗だなぁ~~。
ぱっと聞いただけでは意味が分からないものもおおいけれど、言葉の響きがすでに美しい。

干支と季節

干支って年だけではなく、月や日にもついています。(時間も)
そして干支にも陰陽五行の属性があります。完全季節対応型。

干支 五行 陰陽 例えるなら
冷たい海
雪の下の土
木々の新緑
生い茂る草花
豊かな大地
陽の光
太陽そのもの
実りをもたらす土
収穫をする鎌
得られた豊かさ
険しい山
冷たい雨

こんな具合で季節は巡っていくんだねぇ。
できるだけ季節を感じられる暮らしをしたいね。

今年と今月の干支について

今年は酉年なので、金の陰。
もっと細かく言うと丁酉(ひのととり・火の陰と金の陰)なので、
豊かさをもたらす不死鳥!なのです( ´艸`)

今月は甲巳(きのえみ・木の陽と火の陰)
めちゃくちゃ光合成できるね!!!
二酸化炭素吸いまくって酸素出しまくれ!
インプットとアウトプット!!

ご参考までに♡

今日から色んな事ががぜんやる気になったの、たまたまかしら?

そんな千明軍師のLINE@

不定期でお届けしているよ!
友だち追加する
土肥千明

通称 千明軍師 数秘術鑑定、カードリーディング、波動観察を通して、これまで自分が漠然と抱えてきた生き辛さを解明し、シェアしていく人。 福岡在住。福岡-沖縄デュアルライフが目標の二児の母。 「私のハッピーがみんなのハッピー。自分がハッピーだったら、家族もハッピーにならざるを得ない。」が持論。 分析と提案が武器なので軍師。 元臨床検査技師で、「スピリチュアルは現実です。」と言って聞かない理系脳。

暦のはなし

おもしろかったらいいねしてね( ´ ▽ ` )ノ

最新情報をお届けします