幸も不幸も自分で選ぶ

結婚したから
離婚したから
子どもができないから
子育てで忙しいから
旦那が家事育児手伝ってくれないから
実家が遠いから
旦那の両親と同居だから
お金があまりないから
スタイルがよくないから
顔が地味だから
顔が大きいから(めっちゃ私。笑)
厄年だから
空亡だから(参考記事

だからって、不幸にはならない。
外的要因は何一つ、自分を不幸にはできない。
全て自分で決めていること。

私は不幸だって、自分で決めている。

結婚さえできれば幸せだと思って結婚したら、
今度は旦那ウザイとか言い出す。

子どもさえいれば幸せだと思って子どもを産んだら、
想像を絶する忙しさにこんなはずじゃなかったったと後悔する。

幸せになるために今持ってない物を足しても、なんにも変わらないのよね。
残念でした!

そろそろ許可していいよ。
今のままで、幸せになっていいって。

どんな状況でも、幸せだってことにしちゃいなよ。

私も、痩せたら幸せになるって今は特に思ってない!
千明軍師のベスト体型は和服の似合うふっくらお母さんだって、ゆき巫女からのお墨付きももらったし!
身内から何言われようと、しっかりふっくらさせてもらってます。(笑)

(あ、千明軍師の名付け親もゆき巫女だよ。)

独身の頃はダイエットに打ち込んでたりしたなー。
どんなに頑張っても標準体重切れなくてね。(激務で激ヤセはできたのに。しかも過食しながら。)
目的はなんだったのだろう。
ちやほやされたかったのかも。(笑)

あと、健康的な食生活をしたら健康で幸せになれる的なのも手放した。
カップラーメンってたまに食べると美味しいよ。(笑)

あとは、親の過干渉(だと勝手に感じていた)がなくなったらもっと自由になれるのに!とかあったなぁ。
うん、そこも関係なかった。

オットの給料が上がれば!てのは割とホットな話(笑)
どーでもよくなってきた。お金ほしけりゃ貰うか稼ぐかすればいいだけ。

もうね、外の変化に自分の幸不幸の手綱を取らせるの、やめていいよ。(極論、やめれなくても別にいいよ。)

Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください